荷物の量が重要?不用品回収の料金の仕組みと抑えるコツ


不用品回収業者の料金プラン

自宅や会社で使わなくなった物は専門業者に依頼をすることで効率良く処分ができます。需要の増加に伴って回収業者の数も増えていますが、依頼をするに当たって知っておかなくてはいけないのが料金プランの違いです。不用品回収業者は多くの所が1品回収、積み放題の2種類のプランを用意しています。1品回収とは文字通り回収する商品1つごとに費用が発生するプランのことです。ベッド、タンスなどサイズや重量によって金額にバラつきがありますが、処分する品が少ない場合に適したプランと言えます。

一方、積み放題プランは指定した車両に積み込んだ荷物を回収してくれるプランです。軽トラック、2tといったように車両別に金額が設定されているため、大きい車両を選択して荷台に空きができてしまうと費用が無駄になります。量と荷台のスペースを見極めて車両を決めることが大切です。

回収に掛かる料金を抑えるコツ

不用品回収に掛かる料金を抑える基本的な対策の一つが自己処理です。業者は法律で禁止されている物以外であれば、大きさを問わず回収してくれます。個人で処分ができるような小さい物まで業者に頼んでしまうとその分だけ費用がかさみます。粗大ゴミ扱いのサイズの不用品でも、分解や切断をすれば家庭用として出せるケースは少なくありません。できる限り回収する品目、量を減らすことがコストを抑えるコツになります。そのほか、割引キャンペーンなどお得なサービスが開催されているタイミングで依頼をするのも有効な手段です。

不用品回収の品川区での事情としては、通常通り行政へ有料回収してもらう方法と、業者に格安で回収してもらう方法があります。